注文画面のアスタリスクを任意マークへ変えて成約率を上げたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
必須マーク

 てっきり既に投稿していると思っていたカスタマイズです。Welcartに限らず、EFO(エントリーフォーム最適化)で大事なことのうちの1つが必須マークのアスタリスク(*)の変更です。

必須マークは分かりやすいほうが良い!

 前回の記事「カート入力時にフリガナ、FAXを入力しなくて良い方が成約が上がる!」で次のように書きました。

 EFO(エントリーフォーム最適化)について考えることがあるのではないでしょうか。EFO(エントリーフォーム最適化)とは、いわゆるカゴ落ち対策で、私もプレゼントワインショップを開設して落ち着いてきたころ、もっと買いやすいカートのフォームのほうがいいなと思ったことがありました。

 今回の記事も、その中で考えたことの1つの実践です。自分で買い物をするときに「必須の項目なのに入力を忘れていてエラーが出るのって面倒」ってことです。さらに、どこが間違えているか分からないのは最悪です。そこで、最初から間違えないように、必須項目と任意項目が分かりやすければ、この『面倒くさい心理』はなくなります。
 そこで、私が考えたのはアスタリスク(*←このマーク)を変えること。シンプルに「必須」「任意」というマークが一番良いと思いました。

 必須マーク 任意マーク

こんな感じで、必須は赤に、任意は青にしました。

アスタリスクの変更方法

 プレゼントワインショップはshopformerというショッピングカートのphp(現在配布休止)を組み込んでいるのですが、生まれ年ワインショップのWelcartには、どうやってアスタリスクを変えればいいのか、ちょっと・・・いえ、かなり苦労しました。

 まずは、前回の記事で紹介した素晴らしい『Welcartカスタマイズブログ』さんの記事の中に「お客様情報のフリガナ入力を必須にする方法」というのがあり、アスタリスクをどうやってつけるのかを知りました。
 そして、おそらくusces_get_essential_markが、必須マークのフィルターフックだということも想像できました。ただフィルターフックとphpの書き方が理解できていない私が、見よう見まねで新しくfunction.phpにessential_mark(必須マーク)を画像にするコードを書いてもエラーでサイトが表示されなくなったりしました><

 そこで、WelcartBasicのテンプレート内やプラグインであるusc-e-shopのフォルダ内のWelcartDefaultの中などを片っ端から開いて、essential_markの記述がある部分を探しました。もう半年前のことで、どこに何があったかは覚えていないのですが、それらを踏まえた上で、分からないなりにusces_get_essential_markというフックを使って、コードを書いてみると・・・

できました!!

 数日かかったことも、書いてしまうとあっという間ですね・・・。参考になった方、ぜひ贈り物は「プレゼントワインショップ」か「生まれ年ワインショップ」でお願いします。。。
 それと、これで解決していないのが、カスタムフィールド中への表示です。もし分かる方がいらっしゃったら教えてくださいm(__)m

実際のコードを公開しておきます

 さて、では実際のコードを公開しておきますね。子テーマ中のfunction.phpに次のコードを書き加えるだけでOKです。

$essential=array(‘name1’,’zipcode’・・・・とある部分は、必須マークをつける項目です。このname1などが分からない方も、カートの入力画面(↓)でソースを見て、「input name=”customer[address1]」などの部分の[]内を見ればわかるはずです。

不要項目削除

いかがでしょう?分かってしまえば、簡単なカスタマイズですね^^;

お願い

検索でここにたどり着いた方は、自営業者さんでWelcartを導入しようと思っている方だと思います。役に立った方は、ビジネスでの贈り物に当店生まれ年ワインショップもしくは、日本初のプレゼント専門ワインショッププレゼントワインショップをご利用いただけると嬉しいですm(__)m
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

生まれ年ワインショップ

生まれ年ワインの魅力は何といっても、生きていた時間を飲むということです。自分と同じ年数を生きている飲食物なんて考えられますか?
大切な方の特別な記念日に、忘れられない生まれ年ワインを贈りませんか?

『生まれ年ワインショップ』へ

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*