タグページをカテゴリーページ同様の表示形式にしたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
タグページのカスタマイズ完了

 Welcartでは、WordPressのタグ機能を使うことができます。当店では、カテゴリーをヴィンテージ一覧にしているので、カテゴリー数が膨大です。新たに貴腐ワインというカテゴリーを増やすかどうか迷った際に、タグで分けてみようかと思ったわけです。

タグで分類するメリット

 先ほど書いたように当店では、ヴィンテージ(年号)をカテゴリーに充てているので、カテゴリー数が膨大です。新たに貴腐ワインを増やすか迷った際に、今後ワインのタイプでカテゴリーを増やすと分けが分からなくなると思い、別にタグで分類することにしました。

 こうしておけば、タグ分類を一覧にせずともそのタグ分類へのリンクを貼ることができますし、ゆくゆく一覧に入れたい場合はタグ一覧を表示させればいいわけです。

タグで分類されたページの表示がカテゴリーと違う

 さて、貴腐ワインというタグで分類して、ページを見てみるとカテゴリーページの表示とかなり違います!

一覧での在庫数表示

カテゴリーページはこう表示されるのに・・・

タグページの初期表示

タグページではこう表示されます

 そこでカテゴリーページと同様の表示をさせてみたいと思います!

タグページを動かしているphpファイルをカスタマイズする

 タグページはどのphpファイルで動いているのだろうと思い、調べました。

 Welcart デフォルトテーマテンプレートファイル一覧を見てもよく分かりません><

 ネットで突き止め方を調べていると、兎本美佳さんの「grepを使ってフォルダ内のファイルを一度に検索しよう!カスタマイズするphpファイルを探す-その2」で調べられそう!サクラエディタをわざわざインストールして(笑)、grep検索をして突き詰めたphpファイルは、archive.php。

 さきほどの、Welcart デフォルトテーマテンプレートファイル一覧には、「表示するデータが商品以外だった場合に、このテンプレートを使用します。」と書かれていました。なるほど~^^;

 まずは、カテゴリーページのようにページの1/4ずつに区分けしたいと思います。archive.phpの

をカテゴリーページ同様に変えます。つまり

にするわけです。すると、このようになります↓

タグページを四分の一に分割

分割されたけど・・・

 ギュウギュウですね(笑)。ではでは、次は<article id=”post-・・・から</article>までをカテゴリーページと同じにします。当店のものをそのまま記載しますね。

の部分を、次のようにします。

となります。これで、↓のようにカテゴリーページと同じような表示になりました^^

タグページのカスタマイズ完了

カスタマイズ完了!!

タグで分類するデメリット

 ただ、ここまでやってタグページはやっぱり止めて、カテゴリーでワインを分類しようかと考えるようになりました。それは、カテゴリーページに使用している「在庫アリ商品のみ表示」が効かなかったこと。工夫すれば効くのかもしれませんが、ちょっとそこまで調べるよりも、カテゴリーページで分類したほうが早そう・・・

 アップすることで誰かの役に立てばと思い、アップだけしてしましたが、今回のネタは最終的にはボツです><

お願い

検索でここにたどり着いた方は、自営業者さんでWelcartを導入しようと思っている方だと思います。役に立った方は、ビジネスでの贈り物に当店生まれ年ワインショップもしくは、日本初のプレゼント専門ワインショッププレゼントワインショップをご利用いただけると嬉しいですm(__)m

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*